本文を印刷する

情報処理技術者試験

システム開発の“今”と“これから”
〜システムズエンジニアリングを活用するために〜

開催情報

  ICT技術の進展に伴い、利用者からの要請や期待も高度化し、製品やサービスにとって、対応すべきことが複雑化、高度化の一途をたどっています。さらに近年、 従来の業種をまたぐような新たな領域のビジネスが注目され、多様な専門領域にまたがった複雑な取組みが増加しており、製品/サービスの企画や開発を進める上での影響範囲が広がり、困難度が高まっています。このような状況・課題の克服に有効なアプローチとなるシステムズエンジニアリングについてその活用をどう進めるか企業の事例を交え紹介します。

主催 独立行政法人情報処理推進機構 (IPA)
後援 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会(ITCA)
開催日時 2017年3月13日(月)13:00〜17:00
開催場所 〒113-6591
東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス13階
独立行政法人情報処理推進機構内 会議室
アクセスマップ
定員 50名
参加費 2,000円(税込)
・参加費は、会場受付時に現金でお支払いをお願い致します。
・受付にて、領収証を発行致します。
・お釣りのないようにご用意をお願い致します。
募集対象 システムズエンジニアリングに取り組まれている、あるいはこれから取り組まれる方。
配布物 事業成果集DVD 「IPA/SEC 早わかり(2016年度上期版)」

※セミナー会場でのお食事はお断りしております。ご了承ください。(飲み物のお持ち込みは可能です。)

ITコーディネータの方へ

本セミナーは、ITコーディネータ協会(ITCA)に後援をいただいていますので、実践力ポイント獲得の機会となります。ITコーディネータの方も奮ってご参加ください。
※ポイント認定につきましては、遅刻・早退を認めておりませんので、あらかじめご了承ください。

出席証明書はセミナー受付時にお渡ししますのでお申し出ください。  
セミナー終了後、事務局確認印を押印いたします。
氏名、ITC資格No.をご記入の上、受付にお越しください。(事務局確認印が無い場合、ポイントは無効です)

プログラム

※プログラムが変更になる場合があります。

時刻 概要
12:30 受付
13:00〜
14:00
システムズエンジニアリングを活用するための基本の“き”

IPA/SEC システムズエンジニアリング推進WG主査
慶應義塾大学大学院
システムデザイン・マネジメント(SDM)研究科 准教授
白坂 成功 氏
14:00〜
14:55
首都圏を支える列車運行システムの革新

国鉄時代はシステムの目的は事故防止でしたが、JRになってからは大量輸送の効率化、輸送容量の増加、乗心地改善などサービス向上にも重点が置かれるようになりました。
これらサービス向上を図るために、各種技術革新を行い、ATOS、D-ATCなどのシステムを実用化・導入してきました。これらのシステムについて、コンセプト、最新の技術、導入による効果などをシステムズエンジニアの観点から述べます。

IPA/SEC システムズエンジニアリング推進WG委員
東日本旅客鉄道株式会社
鉄道事業本部 電気ネットワーク部 技術アドバイザー
松本 雅行 氏
14:55〜
15:05
休憩
15:05〜
16:00
システム開発を取り巻く課題と解決へのアプローチ

独フラウンホーファーIESEと協業で実施した欧州でのシステムズエンジニアリングの実践調査・分析の結果をまとめてシステム開発の現状課題と解決へのアプローチを総括します。また、今年度のシステムズエンジニアリング推進WG活動の成果についてあわせて紹介します。

IPA/SEC 研究員
杉崎 眞弘

IPA/SEC 研究員
齊藤 善治
16:00〜
16:55
多様な要求を満足させる自動車の開発
〜システムズエンジニアリング視点でのSKYACTIV-Gエンジン〜


2011年より搭載を始めたSKYACTIV-Gエンジンでは、モデルベース開発(MBD)手法を適用し、世界一の高圧縮比を実現し、燃費性能と走りの大幅な改善を両立しました。SKYACTIV-Gエンジンやその電子制御システムのモデルベース開発をシステムズエンジニアリングの視点より紹介します。

IPA/SEC システムズエンジニアリング推進WG委員
マツダ株式会社
統合制御システム開発本部
末冨 隆雅 氏
16:55〜
17:00
質疑応答

参加申込み

締め切り日時:2017年3月12日(日)  17時00分



セミナーに関するよくある質問と回答はこちら

※セミナー申込み後にこのページに表示される受講票をプリントアウトしてご持参ください。
 スマートフォンやタブレット端末でご提示いただくことも可能です。
※参加できない場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。


※お席に限りがありますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をお願いさせていただく場合があります。

お申込みは締め切りました。