本文を印刷する

情報処理技術者試験

ETWest2017併催:特別講演IS-2【お申込み】

ETWest2017概要ページへ戻る

  7月13日(木)15:30〜16:15

  ※事前申し込みは終了しました。当日参加も可能ですので直接会場へお越しください。

    開催場所:・グランフロント大阪 タワーC 8F(カンファレンスルームC01+02)≫MAP
  定員:210名 参加費:無料

時刻 概要
15:00 受付開始
15:30
〜16:15


IoT時代の到来に向けた安全・安心な社会の構築への取組み
〜「つながる世界の開発指針」の概要とIoT高信頼化機能の紹介〜


自動車や家電などのあらゆる製品がインターネットに接続し、製品同士が相互に接続するIoT時代の到来により利便性が高まることが期待される一方、想定外のつながりにより、IoT製品の安全性・セキュリティを脅かすリスクの発生が懸念されます。このような背景を踏まえ、IPAでは、「つながる世界の開発指針」を昨年、策定し公開しました。本講演では、IoTの安全安心を取り巻く状況と高信頼化に向けた取組みについて紹介します。
高田広章
(講師)
国立大学法人名古屋大学
未来社会創造機構 教授
高田 広章 氏

(プロフィール)
名古屋大学未来社会創造機構教授。同大学大学院情報学研究科教授・附属組込みシステム研究センター長を兼務。1988年東京大学大学院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了。同大学助手、豊橋技術科学大学助教授等を経て、2003年より名古屋大学教授。リアルタイムOS、リアルタイム性保証技術、車載組込みシステム/ネットワーク技術、組込みシステムのディペンダビリティ、ダイナミックマップ等の研究に従事。オープンソースのリアルタイムOS等を開発するTOPPERSプロジェクトを主宰。名古屋大学発ベンチャ企業APTJ(株)を設立し、その代表取締役会長・CTOを務める。博士(理学)。

ITコーディネータの方へ

本セミナーは、ITコーディネータ協会(ITCA)に後援をいただいていますので、実践力ポイント獲得の機会となります。ITコーディネータの方も奮ってご参加ください。
※ポイント認定につきましては、遅刻・早退を認めておりませんので、あらかじめご了承ください。

出席証明書はセミナー受付時にお渡ししますのでお申し出ください。  
セミナー終了後、事務局確認印を押印いたします。
氏名、ITC資格No.をご記入の上、受付にお越しください。(事務局確認印が無い場合、ポイントは無効です)

ETWest2017併催:特別講演IS-2【お申込み】

  ETWest2017併催:特別講演IS-2の申込みページです。【お申込みにはログイン(利用者登録)が必要です
  ※新規に利用者登録(無料)をされる方はこちらからご登録ください。

締め切り日時:2017年7月10日(月)  12時00分





セミナーに関するよくある質問と回答はこちら

※セミナー申込み後にこのページに表示される受講票をプリントアウトしてご持参ください。
 スマートフォンやタブレット端末でご提示いただくことも可能です。
※参加できない場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。

※お席に限りがありますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をお願いさせていただく場合があります。

お申込みは締め切りました。