本文を印刷する

情報処理技術者試験

SECセミナー開催予定

 SECセミナーは、受益者負担の考え方により、原則有料で実施しております。参加費は、セミナー毎に金額が異なりますので、各セミナーのご案内ページをご確認ください。
※参加申込みは、セミナー開催日の1カ月前を目途に募集を開始します。(SECセミナー参加申込みに関する注意事項こちら
※新たに公開したセミナーはタイトルの上に newマーク が表示されます。
※過去に開催したセミナー情報はこちら (講演資料などを公開しています。)

開催予定一覧

  【大分開催】デジタル時代に向けた大分イノベーション 〜OITA4.0の実現に向けて〜
概要 自治体、産業界では、IoTを活用した取組みが活発に行われています。IoTは新たな産業を生み出すインフラ技術として注目されておりますが、その反面では、IoTならではのリスク対策が必須です。ここでは、(公財)ハイパーネットワーク社会研究所との連携によるIoTによるスマートな社会、産業基盤などについて大分県が掲げているOITA4.0の実現に向けた課題を探るために講演とパネルディスカッションを開催します。
対象者 IoTを活用した改革に関心のある方、商工団体、企業関係者、自治体職員、各団体の幹部、企業の経営者、エンジニア等。
  開催日  2017年5月19日(金)14:00〜17:20
開催地  大分   参加費  無料

空席あります
 
newマーク
激動のIoT時代を見据えた組込みシステム価値向上とは?
〜2016年度 製品・制御システム高信頼化部会成果報告〜
概要 2016 年度IPA/SEC「製品・制御システム高信頼化部会」の活動成果を紹介します。3月に公開した「障害未然防止のための設計知識の整理手法」、「はじめてのSTAMP/STPA(実践編)」について解説いたします。
対象者 組込み分野及びエンタープライズ分野のシステム開発・ソフトウェア開発に携わる事業者
(経営者、開発責任者、品質責任者、開発者)
  開催日  2017年5月29日(月)13:30〜17:30
開催地  東京   参加費  無料

空席あります
  つながる世界に求められる利用時の品質
〜安全安心を実現するためにソフトウェア設計者が考慮すべきこと〜
概要 IoT時代の到来を迎えて、IoT製品/サービスの想定外のつなぎ方や操作の誤りにより、安全性を脅かす重大な事故や被害の発生が予測されます。その対策として、IPA/SECは今年3月に報告書「つながる世界の利用時の品質〜IoT時代の安全と使いやすさを実現する設計〜」を公開しました。本セミナーでは本報告書の解説と、実際に利用時の品質を考慮している事例をご紹介します。
対象者 経営層、現場リーダー、ソフトウェアエンジニア
  開催日  2017年5月31日(水)14:00〜17:10
開催地  東京   参加費  1,000円(税込)

空席あります